This Category : 広島県大久野島

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 |

大久野島へ行ってきました

友達夫婦が大久野島へ行くっていうので
友達と便乗して4人で車で広島まで行ってきました


P1010656.jpg


暑いのは分かってたけど・・・
やっぱり暑い
早い目に神戸を出て付いたのは10時位やったけど、
日差しがじりじり・・・
日蔭は海風がさわやかで涼しかったんですけどね。


第2桟橋前にて。
暑過ぎてうろうろしてる子が少ないな~


P1010646.jpg


ビジターセンター前。
右の子は差し出したお水を飲んでくれました。


P1010647.jpg


資料館の裏でぴったりくっついてるふたりを発見。
暑くない


P1010648.jpg


本館のレストランでたこ天うどんの定食をお昼に食べて、
(写真忘れた~
テニスコートの方へ。


袋をがさがさいわせながら歩いたけど
誰も山から下りてこず・・・
トイレの裏でやっと出会いました。


P1010650.jpg


道中で見かけた『うさぎのお水』の洗面器には
なるべく水を入れてきましたよ~。


P1010651.jpg


中部かな砲台跡。
ここでも少し会えただけ。
友達の旦那さんがアブに絡まれてました(笑)


P1010652.jpg


もうこのへんでみんな暑くてギブアップ・・・
本館まで引き返してしばらく休んだ後、
島を出ました。


島を出る直前に第2桟橋の前に居た子。


P1010653.jpg


いつも会う片耳垂れの子にもまた会いました。
鼻水とくしゃみが気になったかな・・・。
元気で頑張って~。


P1010654.jpg


結論。
うさぎに会いたいならもう少し涼しい時期と時間帯を選ぶべし、です(苦笑)
もう炎天下で何時間も遊べる年頃じゃないと
思い知りました。


楽しかったんやけど、疲れました。
帰りの車で酷い頭痛で目が飛び出しそうで・・・
これって軽い熱中症かもという感じでした。
友達の旦那さん、往復約6時間の運転ほんまに御苦労様でございました


あと、島の子たちは
『毒ガスの動物実験で使われたうさぎの野性化したもの』と
前に書いたかもしれないんですが、
間違いでしたスミマセン
正解は、『小学校のうさぎが放されて野生化した』です


最近は心無い人や業者が島にうさぎを捨ててってる
疑いもあるとかないとか・・・
こんなパーツの子は島で産まれるのって子に
以前も会ったし今回も会いました。
次行って、もしもホーランドとかに会ったら私泣いてまうよ~
人間が作って育てた子はよっぽど強くないと島の環境には適応できません。
うさぎはほかしたらあきません・・・


島がメディアで『癒しのうさぎアイランド』的な宣伝文句で紹介されるのは
ちょっと、んんと思うし、
島で生きてるうさぎたちにとっては生活は楽じゃないと思うから
『楽園』ではないと思うけど・・・
やっぱり私はシンプルに、うさぎに会えるのを楽しみに、
これからも時々ごはんを持って遊びに行ってしまうと思います。
うさぎ好きのみなさんはこの島をどう思いますか


にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村












スポンサーサイト
COMMENT : 0
CATEGORY : 広島県大久野島 |

うさぎ島レポ4・最終回

本館脇の水処理施設?の茂みで
おもしろい模様の子を見つけました。

左と

IMG_2756.jpg


右で

IMG_2757.jpg


全く模様がちがう子。同一人物に見えません。

だいぶん日がかげって肌寒くなってきました。

IMG_2758.jpg


プール横でもうさに遭遇。

IMG_2760.jpg


夕方ではないけど天気のいい秋の午後です・・・。

IMG_2764.jpg


そろそろ寒いし帰ろうか、と
最後に本館正面の山のすそに行ってみたら・・・
かわいい3匹の子うさとそのお母さん?が
いました

IMG_2765.jpg


茶色い子がお母さんかな~と勝手に
想像してたんですが。

IMG_2766.jpg


とにかく3匹の子うさたちがかわいくて2

IMG_2770.jpg


みんな白ベースに淡い肌色の模様がはいって
ほわっほわなのです。

IMG_2774.jpg


子うさの1匹がお母さん?に寄り添って甘えてると
思いきや・・・

IMG_2780.jpg


この写真はお母さん?が奪っていった紫キャベツを
子うさが下から一生懸命食べようとしている
ところです笑

名残惜しかったんですがほんまにこの日は肌寒くて
薄着のわたしたちは寒さに耐えれなくなって
島を後にしました。

IMG_2787.jpg


また島に遊びに来たいな~。
次は春ぐらいがいいかな?
休暇村のHPでは「春は子うさの季節」って書いてあったし
小遣いを貯めて旅費を捻出しなければ・・・

ちなみにメモ程度に、今回の旅費は
片道で
新神戸~三原(新幹線)6700円(チケット屋で調達!)
三原~忠海(JR)320円
忠海港~大久野島(フェリー)210円
でした。
あいたたた~な額ですが、必要経費なので笑

↓忠海駅の看板です。

IMG_2789.jpg


前も書いたけど
うさぎに肉球はないのにな~笑
とまたツッコんでしまいました。

にほんブログ村 うさぎブログへ
COMMENT : 5
TrackBack : 0
CATEGORY : 広島県大久野島 |

うさぎ島レポ3

続きです。

さて、本館に到着しました。
クロカンで来てた人たちがそろそろ帰り初めた頃でしたが、
本館前のうさたちはねぐらにしている木の下で
まだ潜んでいます。

IMG_2717.jpg


「うさぎさん出てこなーい」とここでも子供が
残念そうにねぐらの木の周りをうろうろしてましたが・・・
あんまりにぎやかにされるとちょっとこわいかな?

本館前の玄関を離れたところで、またうさ登場。

IMG_2719.jpg


この2匹にもお手をやってもらいました

IMG_2725.jpg


灰色の子はちょっとだけ背中を触らせてもらったんやけど
ほわっほわで柔らかい毛でした。

IMG_2724.jpg


黒い子には調子に乗って手を上げてもらいました笑
本人は紫キャベツに夢中です。

これも毒ガスの貯蔵庫でしょうか。

IMG_2737.jpg


歩いているとうさが駆け寄ってきて
3匹で紫キャベツにかぶりついてきました!

IMG_2738.jpg


すんごい勢いでもりもり・・・

IMG_2739.jpg


手まで齧られそうです

IMG_2743.jpg


前回来たときにこのへんで茶色い子のおでこに
手が滑ってデジカメをごっつんと落としてしまったのです。
この3匹の中にその子がいてたら、
改めてごめんなさい

IMG_2747.jpg


本館裏では・・・
前回芝生の上で会った手に腫瘍(膿?)のできた子に
出会いました。

前はこんな感じで力なく芝生に座ってて、

20070707223208.jpg


寄ってきたほかのうさに野菜を横取りされていましたが

IMG_2752.jpg


今日は近くに他のうさが全然いなかったので
たくさん野菜をあげました。
その手の腫瘍は・・・
(傷の写真が苦手な方はごめんなさい。スルーして下さい)

IMG_2753.jpg


前より腫れがひどくなったように思いました。
医者に連れていけたらすぐに治るやろうになぁ・・・

うさぎは縄張り意識の強い動物です。
島のうさたちにはそれぞれ縄張りがあって、
まだ2回しか行ってないけど登場する場所は
大体決まっているようです。

人がよく来て人間からエサが頻繁にもらえる所にいるグループ程
他のそうでない場所のグループより力が強いように思います。
桟橋~本館間が好条件ってことでしょうか。

またその縄張りの中でも順位があって、
弱い子は強い子に譲らなあかんことがあったり
耐えなあかんことがあったり・・・。
そうしないと、命が危ない。
うさぎの喧嘩は壮絶です。

今思えば小学校の飼育小屋も少数・血縁同士ながら壮絶やったけど
(暗黙の了解があるみたいで血を見る争いはめったになかったけど
空気はいつもピリピリしてたような・・・)
そうでなくても怪我や病気・老衰もあるやろうし、
島のうさたちは大変やな、と思いました。

なので、
あたしはできるだけ体の弱そうな子や
人のあまりこないところの子に
優先的に野菜やごはんをあげるようにしました。
連れ帰って治療とかは、きっとルール違反やと思うので。

島にいくたびに思うのは、
飼いうさぎと野良うさぎ、どっちが幸せなんかな~ということです。

後日に続きます。

にほんブログ村 うさぎブログへ



COMMENT : 3
TrackBack : 0
CATEGORY : 広島県大久野島 |

うさぎ島レポ2

うさぎ島レポ1の続きです。

芝生広場を本館の方に向かって進んでいくと、
夏場にキャンプをできるようになっている場所が
あります。
そこにもうさが。

IMG_2688.jpg


家族連れの男の子に追いかけられていました笑
おかあさんから「○○くんのお弁当のおかずが
なくなるよ~」とかなんとか呼び戻されて
うさたちは難を逃れました。

IMG_2689.jpg


その先の資材置き場?のような空き地で
ひなたぼっこ中のうさが。

IMG_2691.jpg


そこにまたしても家族連れの女の子が
「うさぎ~!」と声を出しながら走ってきたので・・・

IMG_2694.jpg


仕方なく藪の中に昼寝の場所を変えていました笑

ちょっとトイレ、とだんなさんがトイレに行っている間
トイレの裏を覗いてみると、そこにもうさが。

IMG_2697.jpg


家でよく4うさがおやつにつられて立ち上がってる時に
空いた手に自分の手を添えるのが好きなんですが、
島のうさでもできるか挑戦してみました。

IMG_2701.jpg


できました~

IMG_2700.jpg


ごはんに集中してるから気づいてないみたいです。
手の裏は泥だらけやけど毛でほわほわです
さすが島で暮らしてるだけあって
爪は適度な長さでした。
走り回って一生懸命掘ってるんやなぁ。

本館に着く前にちょっと道をそれて、
ビジターセンターのわきの
大久野島神社横の灯台に向かう階段でも・・・

IMG_2705.jpg


うさに遭遇。
この子たちはょっと警戒心が強かったですが
びびりながら野菜を受け取ってくれました。

IMG_2712.jpg


来た道を引き返して、
今度はビジターセンター裏の藤棚?の下へ。
以前ここでは我が家のもちそっくりの2兄弟を
見かけたんですが、
今日はその片割れらしき子に出会いました。

IMG_2713.jpg


どうやらそのもちそっくりの子は女の子で、
灰・白色の彼氏ができたようでした

IMG_2714.jpg


2匹は付かず離れずで一緒に野菜を食べていましたが、
急に思い立った彼氏のアプローチには

IMG_2715.jpg


IMG_2716.jpg


乗り気じゃないようでした
追いかけっこをしながら、崖をぴょんぴょん登って
山の中に消えていきました。
いや~さすが島のうさぎです。

さらに後日に続きます。

にほんブログ村 うさぎブログへ



COMMENT : 6
TrackBack : 0
CATEGORY : 広島県大久野島 |

うさぎ島レポ①

行ってきました、うさぎ島。
当日はちょっと肌寒くて風が強いけど
晴れてなかなかのお天気でした。

10時過ぎ、
島の桟橋に着いて、出会ったうさ第1号は・・・
片耳の垂れてる子。

IMG_2652.jpg


久しぶりやなぁ~。元気やった?
今日は前回よりなるべくたくさんの子と会いたいと思って
桟橋前の芝生広場を後にそそくさと本館前へ。

途中のビジターセンター前の木の下で、
白い子発見。

IMG_2654.jpg


紫キャベツをあげて、撫でさせてくれるかな~と
さわってみたら・・・

IMG_2655.jpg


撫でさせてくれた上に口をふがふがさせて
喜んでくれました

この白い子、この後仰向け抱っこまでさせてくれたんですが、
男の子でした笑
でも島で仰向け抱っこまで許すなんて珍しいので、
ちょっと体が弱ってるのかなとも思いました。
心配です。

そして本館前到着。
例の「クロカン」、やっています。

IMG_2656.jpg


が思った程の人の数じゃなかったものの
やっぱりいつもよりは人が多くてにぎやかなんで
うさは見当たりません。

前回は桟橋~テニスコートまでしか散策できんかったんで
今回は本館~北向きに島を1周しました。
が・・・
その間全然うさがいませんでした
本館前以外殆ど人気がなかったんですが、
寒いから?風が強いから?

毒ガス貯蔵庫前を過ぎ、

IMG_2658.jpg


坂道をひぃひぃ言いながら
北部砲台跡を通過して発電所跡についてやっと、
うさに出会いました!

IMG_2659.jpg


発電所跡。雰囲気あります・・・

IMG_2660.jpg


IMG_2661.jpg


ここでちょうど島を1周しましたが、まだまだいるはず!と
もうすこし粘ることにして、
とりあえず桟橋前の芝生広場で一服しました。

IMG_2664.jpg


IMG_2669.jpg


IMG_2670.jpg


ここにはたくさんのうさたちがいましたが・・・

見覚えのある子が!

IMG_2675.jpg


前回7月に来たときはこんなに・・・

20070707223311.jpg


ちっちゃかった、あの子です!
似たような模様の子がもう1匹いたから
兄弟かもしれませんが、大きくなったんや~。
無事に成長できてよかったなぁ。

IMG_2680.jpg


IMG_2681.jpg


IMG_2687.jpg

みんなのおねだりは絶えませんが、
まだまだいっぱい会いたいし野菜もだいぶん減ってきたので、
出発です。

後日に続く。

にほんブログ村 うさぎブログへ



COMMENT : 4
TrackBack : 0
CATEGORY : 広島県大久野島 |

プロフィール

たぴ

Author:たぴ
兵庫県神戸市在住・兼業主婦で主人とたくさんのうさぎたちと暮らしています。
「うさぎ」は自分が自分であるために欠かせない、ライフワークだと思っています☆

<Dear Little Rabbit-ry>
ホーランドロップを専門にブリードを始めており、時々赤ちゃんが産まれる予定です。
お譲り希望の方は、画面左リンク内の当ラビトリーHPをご覧頂き、メールでお気軽にお問い合わせ下さい。


大切な家族・・・

□ペットチーム□

もち☆雑種(トート)♂
 18年5月生
きなこ☆謎ロップ(Bオレンジ)♀
 18年4月生
よもぎ☆ネザー(リンクス)♀
 19年3月生
だんご☆Hロップ(Bトート)♂
 19年7月生
京☆雑種(三毛風)♀
 12年?月生→17年9月お月様へ・・・
あつし☆Hロップ(オレンジ)♀
 21年7月14日生
 お譲りします、新しい家族募集中です。
しらたま☆Hロップ(Bオレンジ)♀
 19年3月29日生
 ママ卒業しました。
あずき☆Hロップ(ブラック)♀
 20年5月26日生 
 ママ卒業しました。
モルさん☆モルモット(アビシニアン)♀
 22年3月中旬生
ちまき☆Hロップ(オレンジ)♀
 19年10月2日生
 ママ卒業しました。
マーやん☆ミックス♂ 
 22年8月23日お迎え 推定5歳

□ラビトリーチーム□

おかき☆Hロップ(オレンジ)♂
 19年7月1日生
たかひろ☆Hロップ(オレンジ)♂
 21年7月14日生
おはぎ☆Hロップ(チェスナット)♀
 22年1月23日生
      


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


Copyright © きなこもち+よもぎだんご All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。