This Archive : 2008年07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 |

運命の出会いから幸せな別れまで。オススメ本。

こないだ本屋をぶらぶらしてて見つけたええ本です。

IMG_4884.jpg

江原さんの
『ペットはあなたのスピリチュアルパートナー』(中央公論新社)
っていう本です。

江原さんの出てるオーラの泉は好きでよく見てて
凹んだときはオーラソーマや前世診断に頼るあたし笑
あたしは<ああいう世界>は拒絶することなくすんなり受け入れた方なんですが、
(実際さっきまで生きてた人や動物が亡くなったら
無になるってありえへんよなって思ってたし。)

本屋で<そういう本>まで買うのはどうかな・・・って思ってたけど
本の帯の「運命の出会いから幸せな別れまで」っていう文字に惹かれて、
ぱらぱら~っと立ち読みしてたら泣きそうになったので
買って帰って読むことにしました。

ペットとのお別れをどう受け止めるか。
ペットと一緒に暮らしてる人なら誰でも
これを受け入れなあかん瞬間が絶対来ます。
死別じゃなくても、里親に出したり・・・

あたしにもこれから今いる4うさだけじゃなく
増えていく全てのメンバーとのあらゆる種類のお別れが待っています。

<人がペットと暮らすことは、
無償の愛を与えることでペットの魂を少しずつ人間の魂に向かって育てるための
ボランティアのようなもの。
その魂が肉体を脱ぎ捨てて霊的なところに帰るとき、
この世の価値観では悲しい出来事ととらえるけど、
ペットにとっては『懐かしい場所』に帰ることのできる幸せなこと。
悲しい悲しいと帰ることを引き止めずに、
飼い主のことは心配しなくていいよ、お疲れ様、って送り出してあげることが
自分を癒し愛してくれたペットたちに対する恩返しだと思います。>

と書かれています。
(要約です。国語はやっぱり苦手やなぁ・・・

あたしがペットとのお別れを経験したのは、
先代うさぎ・京との一度だけ。
しかも、最期を看取ったのはばあちゃんで、
畑の脇に埋葬したのはじいちゃん。
あたしはその間仕事をしていました。何にもしませんでした。

これからいつかは迎えるお別れの時を
こんどはあたし自身で火葬の手配から何から・・・
考えるとほんまに気をしっかり持ってできるのかどうか。
悲しい思いをどこにどういうふうに持って行ったらいいのか。

信じる信じないは別にして
この本を読んでちょっとだけ心が軽くなれそうな気がします。
実際直面するころには考えがまた変わってるかも知れないですけどね。

その他にも
障害を持って生まれたのはなぜ?
動物は人の言葉がわかる?
捨てられた動物たちのたましいは?
亡くなったペットと会う方法は? etc...

ペットと一緒に暮らしている人ならちょっと気になることも
書かれています。
気になった方、本屋さんで立ち読みしてみてください笑
そして涙が出そうになったら買って帰ってペットの側で
寝転んででも、読んでみてくださいね。

今のあたしがこんなんで、
しんどいこともあってええこともたくさんあって、
そしてうさぎたちと出会って一緒に暮らしてるのは

IMG_4590.jpg

ってことですよね

にほんブログ村 うさぎブログへ





スポンサーサイト
COMMENT : 2
TrackBack : 0
CATEGORY : うさぎ本 |

あずきちゃんの仲間入り♪

昨日待望のニューフェイス
ホーランドロップのブラックの『あずきちゃん』(女の子)を
お迎えに行ってきました

IMG_4879.jpg

かわいい~けど、
黒くて写真ではよくわからないです。笑

名前はどうしようかな、って考えたんやけど、
正直なところ<きなこ・もち・よもぎ・だんご>で
ネタが尽きたんですよね笑

何せ黒いので、
<黒豆・黒蜜・黒砂糖>・・・とかが候補やったんですけど、
3文字くらいが呼びやすいかなってことで。
やっぱり和菓子の名前かその素材の名前にこだわって
『あずきちゃん』となりました

さてさて、あずきちゃん。
はじめにゲージごしに写真を撮ってみたんですが、

IMG_4880.jpg

黒くてよくわからないので
白いソファーにわざわざ出てきてもらって
ちょっとだけ写真を撮ってみました。

IMG_4873.jpg

よく動くのでちゃんと撮れた写真はほんの数枚だけ
今日でちょうど生後2か月と数日。
帰ってすぐはやっぱりびくびくしていましたが、
生牧草を食べ、ペレットを食べ、栄養補助食品もあっさり食べ、
チモシー2番ソフトをすんなり食べ、
アルファルファとオーツヘイもちょろっと食べ・・・
1晩で●ももりもり笑
何でも食べる元気な子です
早く慣れて寄ってきてくれるといいなぁ。

昨日は緊張からかちょっとだけ鼻水が出てて
(エアコンは帰りの道中も我が家もガンガンにきかせてたので熱中症じゃないはず)
ちょっと気になってましたが、
今日になったらなくなっていました

朝給水器を見たら昨日の晩から全く減ってなかったので
なんで!?と思ったら水が全然出てませんでした
水の量を半分にしたらスムーズに出るようになりました。
給水器の口を目の前に差し出したら一気飲み・・・
はじめて使う種類やったのにちゃんと水の出を確認してなくてごめんな。

IMG_4877.jpg

う~ん、かわいい。
後頭部のポヤ毛がほわほわで幼い感じがフレッシュです。

この子には、我がラビトリー(名前はまだ考えていません)の
お母さん第一号になってもらおうと思っています。
&既にいる4うさたちは躾が甘々で最近まで抱っこできなかったので
あずきちゃん以降は飼い主たる威厳を持って
きびしく・やさしくやっていこうと思います。

うちに来たからには縁があったに違いありません。
なので精一杯幸せにするつもりです

にほんブログ村 うさぎブログへ









COMMENT : 5
TrackBack : 0
CATEGORY : あずき(ママ) |

いらだつうさぎ笑

うさぎもいらだつんやな、ってはじめて思ったのが
だんごちゃんのこんな行動を見たときでした。

ぼ~っとしてるだんごちゃんを、

IMG_4850.jpg

しばらく撫でてみます。
気持ちいいからうっとり

IMG_4849.jpg

手を止めると・・・

IMG_4851.jpg

柵を齧って「もっと撫でろ」と催促。
はいはいわかりました。

IMG_4852.jpg

意地悪をしてまた手を止めてみました。
しばらくは余韻に浸って?るけど

IMG_4853.jpg

今度は食い下がって柵を舐めて甘えた感じでアピール笑

IMG_4856.jpg

それでもほっとくと・・・

IMG_4857.jpg

ブチ切れて飛び出そうとします

いらだつ意外にも、ジレンマを感じてムキー!となるときがあります。

それは、サークルで遊んでいるだんごちゃんを
大好物の乾燥パインでゲージに誘導するとき。

「パインは食べたいけど、まだ遊びたい。
パインは食べたいけど、まだ遊びたい。
・・・・
ムキー!!!」

結果外からゲージ入り口の柵を齧ります。
これまた初めてみたとき「変な子やなぁ」と思いました笑

よそさんの子もこんなことするんかなぁ。
少なくとも我が家では4うさのうちだんごちゃんの1うさのみです。

にほんブログ村 うさぎブログへ






COMMENT : 3
TrackBack : 0

大変でした。

またまた前回の更新から1週間以上経ってしまいました
アクセス数がわかるやつ(カウンターっていうやつ?)を見てみると
全然更新してないにも関わらず
いつも見に来てくださっている方がいることにびっくり!
ありがとうございます

さてさて、

最近「身」の入ってない記事ばっかり更新してたし
(要はネタなしです笑)
今日は

IMG_4806.jpg

みたいなおやつネタで行こうかなと思ってたんですが、
そうもいかなくなってしまいました。

ついさっき(午前中)よもぎちゃんを入院させてきました。
何でかというと・・・

13日までの3日間の間に下痢が序所に悪化。
13日に診察を受けて、
触診と検便・口の中も見てもらって異常なし。
「今回の激しい換毛でおなかの調子がちょっと狂ってるのかも?」ってことで
おなかの調子を整える薬を3日分処方してもらいました。

確かに今までにない換毛の激しさで
抜けば抜くほど抜ける状態!
それ以外に日常で変わったこともなかったので
そんなもんかな、とあたしも思いました。

で、処方された薬をあげて3日目
(1日2回やのにちょいちょい忘れてて間隔はあきました笑)
下痢はなくなったけど、
こんどは●が少なくなって・・・食欲が落ちました

ペレットを残したり、生野菜は申し訳程度に食べるけど
大好物のりんごに無反応やったりで
昨日16日の夜中12時に
(病院に行くか行くまいかの決断を様子見て延ばし延ばしにしてたら
こんな時間に・・・先生ごめんなさい)
点滴とおなかの動きが良くなる薬を皮下に入れてもらって帰宅。

まぁ前もこんなことあったし
前回のもちの食滞も1晩ですぐ食欲回復したし●も出たしと思ってたら
今日の10時頃になっても食欲も●も回復せず。

もしそれでもあかんかったらなったら
「入院治療&バリウムを飲ませて消化器の動きを経時ごとのレントゲン撮りで観察」
って言われてたのでちょっと考えました。
お金も厳しいしよもぎちゃんもバリウムって苦しいんちゃうって。

でも「様子見や」って言って
毎晩点滴に通ってほんまの原因がわからずに
よもぎちゃんがもっと苦しくなるのは嫌やな、と思ったので
1晩入院&バリウムレントゲンに行ってもらいました。

IMG_4803.jpg

ほんの何日か前におやつおいしいね~!とかって
言ってたよもぎちゃん。
どこ行ってしまったんやろう・・・苦笑

何事もなく●が出たら終了できますが
詰まってるモノの規模によっては開腹手術の可能性もあります。う~ん・・・



今日は字が多いですが・・・

最近「決めた」ことがあります。
それは「自宅でうさぎのブリードをやる」ということです。

好きすぎてついに今度は増やすのか!?って感じですね笑
(あっ今居る4うさたちは活躍しません)

私は、ブリードとはなんぞやっていうこと・
繁殖に関しては右も左もわからないド素人です。
赤裸の子うさぎは小学校の飼育小屋で見たことはあるけど、
あれは子喰いと育児放棄が常に起こってる悲惨な現場でした。

「生涯健康で人に愛される『かわいい』うさぎをつくる」ために
「血統管理をして遺伝する病気をもつ子を世にださない」ことはすんなり理解できても
「スタンダードに沿う」ことの意味はまだ理解できませんが・・・

でも、あたしの人生うさぎ抜きっていうのがありえなくて
「うさぎに関わる」ことが生涯通してのライフワークなんかなって
最近思うようになりました。
(実はスピリチュアルなことにも興味が出てきて
潜在意識の中ではとにかくうさぎははずせないことなんやなっていうのを
最近感じるようになったんです。)

「うさぎに関わる」って言うたって別にブリードじゃなくてもいいし、
職業にするなら用品の問屋さんでもメーカーでも、
職業以外でも保護活動とか啓発とかいろいろあるのはあるけど・・・
「うさぎ」っていうジャンルって興味のある人しか来ないジャンルやと思うんです。
見向きもしない人はほんまに見向きもしないんですよね笑
熱いのはあたしだけ?みたいな

興味のある人たちの中には、
うさぎ大好きでいつもうさぎのこと考えてるっていう人もおれば
ふわふわかわいいけどどうやって飼うの?水飲ませたら死ぬんやろ?って
思ってる人たちもいます。
その興味はあるけど未開発の人たちに自分の子たちをお渡しするチャンスが来たときこそ
はじめにどこまで「そのとき一番正しいとされてる飼い方や病気の知識」を伝えるかで
そこにイチ飼い主としての「一片の飼育経験からくる情報」をプラスすることで、
また巣立っていった子たちのアフターケアや
里親さん同士のコミュニケーションの場を考えることで
うさぎを飼ってない人でもこのご時世の犬みたいに
基本的な飼い方やしつけを知る機会に出会う人が増えるといいな。
それで今後のペット業界でのうさぎの地位が少しでも上がるといいな。
・・・

だんだんややこしくなってきましたね。
まだすっきり言葉に出来るほどまとまっていません。

要は正しい「うさぎのこと」を広めたい。
ほんまの「うさぎのかわいさ」を知る人を増やしたい。
営利だけが目的の無計画な乱繁殖をする業者をなくしたい。
自分自身「うさぎのこと」をもっともっと突っ込んで勉強したい。
その先に「あたしの中でのスタンダードの壁」を越えれる日がくるんやないかなって。

そんな感じで、ブリーダーって名乗るのは早いけど、
趣味の範囲・自分の責任の取れるメンバー数の範囲で
始めてみようかな、と思っています。

ちなみにうちはペットの数が決まってる集合住宅です。
なのでこっそりです笑



今日もまた長くなりました。
ここまで読んでいただきありがとうございます

にほんブログ村 うさぎブログへ
















COMMENT : 4
TrackBack : 0
CATEGORY : わたくしごと |

エアコン稼動開始

ここ数日、湿っぽくて暑い日が続いています。

かにさん温度計の値も目に見えて
1時間ごとに26℃、27℃、28℃・・・と
じわじわ上がっていくのがわかります

IMG_4774.jpg


人間はまだいけるけど、みんなはどうかなと思ったら、
いつも昼寝の時は丸くなるよもぎちゃんが
伸びてたので

IMG_4768.jpg


もう限界かなと思って昨日から日中のエアコンの稼動を開始しました。

IMG_4773.jpg


だってもう何やかんや言って7月やもんな~。
日差しもきついはずですよね。

IMG_4772.jpg


涼しい部屋でゆっくり寝てくださいな

おまけ

きわどい角度からよもぎちゃんのおしりを激写してみました笑
うさぎのおしりはかわいいな~。

IMG_4770.jpg


にほんブログ村 うさぎブログへ
COMMENT : 9
TrackBack : 0

プロフィール

たぴ

Author:たぴ
兵庫県神戸市在住・兼業主婦で主人とたくさんのうさぎたちと暮らしています。
「うさぎ」は自分が自分であるために欠かせない、ライフワークだと思っています☆

<Dear Little Rabbit-ry>
ホーランドロップを専門にブリードを始めており、時々赤ちゃんが産まれる予定です。
お譲り希望の方は、画面左リンク内の当ラビトリーHPをご覧頂き、メールでお気軽にお問い合わせ下さい。


大切な家族・・・

□ペットチーム□

もち☆雑種(トート)♂
 18年5月生
きなこ☆謎ロップ(Bオレンジ)♀
 18年4月生
よもぎ☆ネザー(リンクス)♀
 19年3月生
だんご☆Hロップ(Bトート)♂
 19年7月生
京☆雑種(三毛風)♀
 12年?月生→17年9月お月様へ・・・
あつし☆Hロップ(オレンジ)♀
 21年7月14日生
 お譲りします、新しい家族募集中です。
しらたま☆Hロップ(Bオレンジ)♀
 19年3月29日生
 ママ卒業しました。
あずき☆Hロップ(ブラック)♀
 20年5月26日生 
 ママ卒業しました。
モルさん☆モルモット(アビシニアン)♀
 22年3月中旬生
ちまき☆Hロップ(オレンジ)♀
 19年10月2日生
 ママ卒業しました。
マーやん☆ミックス♂ 
 22年8月23日お迎え 推定5歳

□ラビトリーチーム□

おかき☆Hロップ(オレンジ)♂
 19年7月1日生
たかひろ☆Hロップ(オレンジ)♂
 21年7月14日生
おはぎ☆Hロップ(チェスナット)♀
 22年1月23日生
      


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


Copyright © きなこもち+よもぎだんご All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。