スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 |

運命の出会いから幸せな別れまで。オススメ本。

こないだ本屋をぶらぶらしてて見つけたええ本です。

IMG_4884.jpg

江原さんの
『ペットはあなたのスピリチュアルパートナー』(中央公論新社)
っていう本です。

江原さんの出てるオーラの泉は好きでよく見てて
凹んだときはオーラソーマや前世診断に頼るあたし笑
あたしは<ああいう世界>は拒絶することなくすんなり受け入れた方なんですが、
(実際さっきまで生きてた人や動物が亡くなったら
無になるってありえへんよなって思ってたし。)

本屋で<そういう本>まで買うのはどうかな・・・って思ってたけど
本の帯の「運命の出会いから幸せな別れまで」っていう文字に惹かれて、
ぱらぱら~っと立ち読みしてたら泣きそうになったので
買って帰って読むことにしました。

ペットとのお別れをどう受け止めるか。
ペットと一緒に暮らしてる人なら誰でも
これを受け入れなあかん瞬間が絶対来ます。
死別じゃなくても、里親に出したり・・・

あたしにもこれから今いる4うさだけじゃなく
増えていく全てのメンバーとのあらゆる種類のお別れが待っています。

<人がペットと暮らすことは、
無償の愛を与えることでペットの魂を少しずつ人間の魂に向かって育てるための
ボランティアのようなもの。
その魂が肉体を脱ぎ捨てて霊的なところに帰るとき、
この世の価値観では悲しい出来事ととらえるけど、
ペットにとっては『懐かしい場所』に帰ることのできる幸せなこと。
悲しい悲しいと帰ることを引き止めずに、
飼い主のことは心配しなくていいよ、お疲れ様、って送り出してあげることが
自分を癒し愛してくれたペットたちに対する恩返しだと思います。>

と書かれています。
(要約です。国語はやっぱり苦手やなぁ・・・

あたしがペットとのお別れを経験したのは、
先代うさぎ・京との一度だけ。
しかも、最期を看取ったのはばあちゃんで、
畑の脇に埋葬したのはじいちゃん。
あたしはその間仕事をしていました。何にもしませんでした。

これからいつかは迎えるお別れの時を
こんどはあたし自身で火葬の手配から何から・・・
考えるとほんまに気をしっかり持ってできるのかどうか。
悲しい思いをどこにどういうふうに持って行ったらいいのか。

信じる信じないは別にして
この本を読んでちょっとだけ心が軽くなれそうな気がします。
実際直面するころには考えがまた変わってるかも知れないですけどね。

その他にも
障害を持って生まれたのはなぜ?
動物は人の言葉がわかる?
捨てられた動物たちのたましいは?
亡くなったペットと会う方法は? etc...

ペットと一緒に暮らしている人ならちょっと気になることも
書かれています。
気になった方、本屋さんで立ち読みしてみてください笑
そして涙が出そうになったら買って帰ってペットの側で
寝転んででも、読んでみてくださいね。

今のあたしがこんなんで、
しんどいこともあってええこともたくさんあって、
そしてうさぎたちと出会って一緒に暮らしてるのは

IMG_4590.jpg

ってことですよね

にほんブログ村 うさぎブログへ





スポンサーサイト
COMMENT : 2
TrackBack : 0
CATEGORY : うさぎ本 |

COMMENT

こんばんは。
可愛いあずきちゃんお迎えよかったですね。
ラビトリーのママとしてどんな成長するのか
楽しみです (^-^)

江原さんそんな本も書かれてたんですか!?
私もそんな世界は違和感なく入っていける人です。
以前の職場には霊を感じる人もいましたしね。
一緒に居ると突然変な事言い出したりしてたんですよ。
「今居たよ」とかね (^_^;)

別れは辛いものですが避けては通れないですからね。
今思い出しても・・・・・辛いです・・・・・
今度本屋さんで探してみます。
きっとうるうるしそうです(>_<)
2008/07/31(木) 22:19:12 | URL | こゆ母 #mQop/nM.[編集]
こゆ母さん♪

あずきちゃんはその後序所に慣れてくれてますが
撫でようとするとまだ逃げてしまいます^^;
うさたちとの幸せな毎日の中でふと「いつかは・・・」って考えて
しまったするお別れですが、
こんな前向きな考え方もあるんやな、と
この本を見て思いました。
また、見てみてください^^
2008/08/01(金) 11:32:53 | URL | たぴ #-[編集]

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

たぴ

Author:たぴ
兵庫県神戸市在住・兼業主婦で主人とたくさんのうさぎたちと暮らしています。
「うさぎ」は自分が自分であるために欠かせない、ライフワークだと思っています☆

<Dear Little Rabbit-ry>
ホーランドロップを専門にブリードを始めており、時々赤ちゃんが産まれる予定です。
お譲り希望の方は、画面左リンク内の当ラビトリーHPをご覧頂き、メールでお気軽にお問い合わせ下さい。


大切な家族・・・

□ペットチーム□

もち☆雑種(トート)♂
 18年5月生
きなこ☆謎ロップ(Bオレンジ)♀
 18年4月生
よもぎ☆ネザー(リンクス)♀
 19年3月生
だんご☆Hロップ(Bトート)♂
 19年7月生
京☆雑種(三毛風)♀
 12年?月生→17年9月お月様へ・・・
あつし☆Hロップ(オレンジ)♀
 21年7月14日生
 お譲りします、新しい家族募集中です。
しらたま☆Hロップ(Bオレンジ)♀
 19年3月29日生
 ママ卒業しました。
あずき☆Hロップ(ブラック)♀
 20年5月26日生 
 ママ卒業しました。
モルさん☆モルモット(アビシニアン)♀
 22年3月中旬生
ちまき☆Hロップ(オレンジ)♀
 19年10月2日生
 ママ卒業しました。
マーやん☆ミックス♂ 
 22年8月23日お迎え 推定5歳

□ラビトリーチーム□

おかき☆Hロップ(オレンジ)♂
 19年7月1日生
たかひろ☆Hロップ(オレンジ)♂
 21年7月14日生
おはぎ☆Hロップ(チェスナット)♀
 22年1月23日生
      


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


Copyright © きなこもち+よもぎだんご All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。