スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 |

先代「京」の思い出・・・。2

昨日の続きです。

小さい間は部屋で放し飼いでしたが
さすがに大きくなると困ることもでてきて、

うさぎをあれだけ嫌がっていたじいちゃんとばあちゃんが
犬用のゲージを買ってくれて、
台所にお手製サークルもできて、
溺愛するようになっていました笑
仕事の忙しい私の代わりに、
世話もいつのまにかばあちゃんがするようになっていました。

20070421115407.jpg


今思えばただの縄張りアピールなんですが、
台所の勝手口に来客があると
必ず確認して人様の手やかばんににおいつけしたり、
人様どころか私やじいばあの手足にも
においつけしていました。
しかもじいばあは可愛がっている割に
流血するぐらいよく噛まれていました笑
京もやっぱり女王様やったんかな
私は1回も噛まれたことなかったんですけどね。

まぁまぁ、噛むのはともかくとして
縁側で手作業するじいちゃんと一緒に
ひなたぼっこしたり、
ごはんを作るばあちゃんの着物のすそに入り込んで
エプロンに穴を開けたり、
京は日々のんびりとすごしていました。

しかし亡くなる1年前位から
序所に病気の症状が現れはじめました。

食欲がなくなったり、舌なめずりすることが増えて
お医者さんに行きました。
地元の獣医さんに連れていったところ
うさぎにはあまり詳しくないとのことで
うさぎにより詳しい獣医さんを紹介して貰い、
初めは食欲の増す薬を処方してもらいましたが、
最終的に不正咬合だとわかり歯を削って
一旦はよくなりました。

その後しばらくは何もありませんでしたが、
お尻が汚れることが多くなり、
台所にはなしても団子になってすわったり
ごろんとひっくり返る時間が
長くなっていきました。

20070421115544.jpg


病院通いもそのほかのことも、
仕事が忙しいことに甘えて
私はすべてじいばあ任せにしていました。

ところが、
じいばあが何やら様子がいつもと違うので
病院に連れて行こうと話していたその日の午後に、
途中の車の中でばあちゃんに抱かれたまま、
痙攣を起こして動かなくなったそうです。

病院で亡くなったことを確認して、
獣医さんや看護婦さんが入り口で並んで、
見えなくなるまで見送ってくれ、
戻ってきたそうです。

その経緯を、私は仕事から帰って知りました。
亡くなった京の首には
ばあちゃんが数珠をつけてあげていました。
翌日、京の亡き骸は
「じいちゃんがいつも来るから寂しくないやろう」と
じいちゃんの畑の脇に埋めました。
2005年の秋頃でした。

20070421115552.jpg


すべて、
・・・私に責任があると思っているんです。

食事はペレット中心で、
じいちゃんが畑で刈った雑草を乾燥させたものと
市販の牧草を混ぜて副食に、
私は止めるように何度も言いましたが
ばあちゃんが人間用の100均のクッキーを
おやつに1日5個はあげていました。
(獣医さんが問題ないと言ったとのこと・・・)
またメスなのに婦人科の病気を懸念せず
不妊手術を受けさせなかったこと。
タオルで遊ばせたりしていて繊維が
たくさん体の中に入っている可能性もあったり、
リモコンやゴムボールもかじりました。

京の死をきっかけに飼育書やネットで調べあさって、
よくないことばかりやと知ったんです。

「死因ははっきりとわからないが
内臓の疾患か何かときいた」と
ばあちゃんが言っていたように思います。

京にいろんなことを教えて貰いました。
京には間違った飼い方をしたせいで
寿命が短くなったことを詫びたいです。

京の分も、きなこ・もち・よもぎを
幸せにしたいと思います。

にほんブログ村 うさぎブログへ

↑うさぎブログランキングに参加しています。
クリックお願いします
スポンサーサイト
COMMENT : 7
TrackBack : 0
CATEGORY : 未分類 |

COMMENT

京ちゃん、おじいちゃん・おばあちゃんに可愛がられて、幸せでしたよ・・・
甘えてたんですね~

こうやって、覚えててもらえる事がなによりですよ。
2007/04/22(日) 20:08:23 | URL | なっちゃんママ #-[編集]
ママさん♪

そう言ってもらえると、
救われます。
ありがとうございます(^^
2007/04/22(日) 21:17:16 | URL | たぴ #-[編集]
こんにちは^^遊びに来ました^^
飼ってみてから分かる事、なくしてから分かる事が
あると思います。私は初めて飼ったうさぎが病気も
怪我もせず13年と半年と言う長寿だったので
うさぎに病気があると言う事すら知りませんでした。
初めて病気と直面して、そして助けてあげられなかった時
好きだから飼えるけど好きだけじゃ飼えないんだと、
うさぎについて勉強するようになりました。
今もまだまだ勉強中です。京ちゃんはお月様から
呼ばれて帰らないといけなくなってしまったけど
きなこちゃん、もち君、よもぎちゃんはきっと
京ちゃんの分まで元気に長生きしてくれると
思います。そして、京ちゃんはいつもたびさんの
側にいて見守ってくれてると思いますよ^^

2007/04/23(月) 21:54:17 | URL | ヨーコ #MyJ0QW/M[編集]
ヨーコさん♪

ありがとうございます。
きっと側にいてくれてますよね。
あまり悔やまずに、時々は思い出して、
今いる3匹のことを大事にしていきたいです。
2007/04/23(月) 23:16:55 | URL | たぴ #-[編集]
もぉ・・・たぴの優しさを感じてゆっこは泣いてしまいそうやわi-241
京ちゃんもたぴと出会えて幸せだったはずだよ(>_<)
おじいちゃまもおばあちゃまも、かけがえのない思い出をもらったんだね。
2007/04/24(火) 01:37:15 | URL | ゆっこ #-[編集]
京ちゃんが亡くなったときあんまり突っ込んで聞けなかったから、そうだったんだ~って感じで読んだよ。
ブログ読んでると、すごくおやつとか食事に気を遣ってるんだなって思うし、そういうのって京ちゃんのつらい経験があったこそだよね。京ちゃんもすごく可愛がられて幸せだったと思うよ☆おばあちゃんに抱かれて亡くなったっていうのも泣ける…。私もできたら腕の中で見送ってあげたいって思うもん!
長々と失礼しました~。
2007/04/24(火) 20:10:06 | URL | えみちー #-[編集]
ゆっこ♪えみちー♪

そうやな・・・今でもよく実家にかえると
京の話になるもんな~。
京は永遠に家族です。

それに、京のおかげで日々勉強って感じかな。
生野菜マメにあげだしたのも
何かのサイトで「生野菜主食のススメ」っていうのを
見つけたからやねん。
「思い出・・・。」書いてた2日間、書きながら思い出して泣いたりとかしててんけど、
ヨーコさんの書いてはるブログのエピソードに
たまたま出会って、
(霊感のある人に「いつも先代うさぎの魂が見守るようにくっついてる」て言われたそう。)
側にいつもいてくれてるんかもしれへんなって
何か救われたような気がしてん。

そうであることを願って、
これからも3匹と楽しくやっていくよ~(^^

2007/04/24(火) 23:45:14 | URL | たぴ #-[編集]

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

たぴ

Author:たぴ
兵庫県神戸市在住・兼業主婦で主人とたくさんのうさぎたちと暮らしています。
「うさぎ」は自分が自分であるために欠かせない、ライフワークだと思っています☆

<Dear Little Rabbit-ry>
ホーランドロップを専門にブリードを始めており、時々赤ちゃんが産まれる予定です。
お譲り希望の方は、画面左リンク内の当ラビトリーHPをご覧頂き、メールでお気軽にお問い合わせ下さい。


大切な家族・・・

□ペットチーム□

もち☆雑種(トート)♂
 18年5月生
きなこ☆謎ロップ(Bオレンジ)♀
 18年4月生
よもぎ☆ネザー(リンクス)♀
 19年3月生
だんご☆Hロップ(Bトート)♂
 19年7月生
京☆雑種(三毛風)♀
 12年?月生→17年9月お月様へ・・・
あつし☆Hロップ(オレンジ)♀
 21年7月14日生
 お譲りします、新しい家族募集中です。
しらたま☆Hロップ(Bオレンジ)♀
 19年3月29日生
 ママ卒業しました。
あずき☆Hロップ(ブラック)♀
 20年5月26日生 
 ママ卒業しました。
モルさん☆モルモット(アビシニアン)♀
 22年3月中旬生
ちまき☆Hロップ(オレンジ)♀
 19年10月2日生
 ママ卒業しました。
マーやん☆ミックス♂ 
 22年8月23日お迎え 推定5歳

□ラビトリーチーム□

おかき☆Hロップ(オレンジ)♂
 19年7月1日生
たかひろ☆Hロップ(オレンジ)♂
 21年7月14日生
おはぎ☆Hロップ(チェスナット)♀
 22年1月23日生
      


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


Copyright © きなこもち+よもぎだんご All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。